不動産投資で成功するために必要な3つのマインド

公開日:2015年4月27日
最終更新日: 2016年1月2日

不動産投資は地道にコツコツと家賃収入を積み重ねていくもので、他の投資とは異なりますので、成功するには独自のマインドが必要になってきます。

不動産投資で成功するために必要なマインドとはどのようなものか見ていきましょう。

[スポンサーリンク]

不動産投資で成功するために必要なマインド

  • 勉強をする心を忘れない
  • 長期視点で目標を達成する意識を持つ
  • 経営者目線を持つ

勉強をする心を忘れない

まず1点目は勉強する心を忘れないことです。これは不動産投資に関わらず投資で成功するためには必要なマインドですね。

不動産投資には様々な手法があり、時代によって有効な投資方法は変化していっています。

バブル時代には値上がりする相場を利用してキャピタルゲインを狙う投資手法が有効でしたが、バブルが破裂した後はインカムゲインを狙った堅実な手法が主流になりました。

最近では実物不動産だけでなくREITといった不動産投資信託や、東日本大震災を機に2012年に制定された再生可能エネルギー固定買取制度を利用して太陽光発電投資が大ブームとなりました。利益を出しやすい投資対象が変わることでそれぞれの投資の特徴や関連法などをきちんと勉強しないといけません。

その他に入居者に人気の設備も年々変わっていきますし、法改正などもあります。

新しい知識を常に吸収していないと不動産投資で長く成功することは難しいので、成功するには常に勉強をする姿勢が必要になります。

キャリアが長くなってくると、後輩や年少者から学ぶことはないと思いがちですが、新しい情報は若い人が持っていることが多いので、若い人からも学ぶ柔軟な姿勢も必要になります。


長期視点で目標を達成する意識を持つ

2点目は長期目線で目標達成する意識を持つことです。

不動産投資は毎月の家賃収入をコツコツと得て投資した自己資本を回収したり利益をあげていく投資手法ですので、10年20年かけて目標を達成していく投資手法です。

そのため投資開始時点で長期的な計画を立てて、長期目線で目標を達成する意識を持つ必要があります。

予定より家賃収入が入ってこない場合は計画の修正が必要になりますが、1年や2年で結果が出るものではありません。

短期的に収益がどうなのかというよりも、中長期的な計画の中で予定通りなのか想定を下回っているかで次のアクションを判断をする必要があります。


経営者目線を持つ

3点目は経営者目線を持つことです。

別の記事でも紹介しましたが、不動産投資はお金を出して利益を期待するだけの純粋な投資活動とは異なり、自分で様々にリスクをコントロールすることになるので、事業を行うイメージに近くなります。

自己資金と融資を活用して物件を購入し、設備やサービスを準備して入居者が求める部屋を提供し、家賃収入を得る、これはまさに事業ですね。

経営者目線で見るということは、事業全体のリスクとリターンを把握して、お金や時間をどう使っていくのかを判断することです。

必要になる業務を外部に委託するか、不動産投資にあるリスクを回避していくのかどうかもオーナーは判断する必要があります。

リフォームや修繕をすべて自分でやるオーナーもいますが、費用と手間を考えると外部に委託した方が得ですので、外部委託を選択するのも良いでしょう。

また、サービスを入居者へ提供しているという意識を持つことも重要です。

上述した通り、大家業は入居者にサービスを提供する仕事ですので、不動産経営をする上で入居者へのサービスをいかに良くするかを考える必要があります。

これは株式投資などにはないことですので、金融商品の投資をしていた人は感覚の違いに戸惑う人も多いと思いますが、入居者の立場に立ってどのような部屋にするのが良いのかを考える必要があります。



不動産(マンション・土地)を高く売るコツ

不動産を高く売るには、不動産会社選びが重要です。

不動産会社選びは不動産価格の査定をしてもらうことから始まりますが、その際に一括査定を利用することで複数の不動産会社を競わせて高い査定価格を引き出すことができます。

やり取りの中で信頼できる担当者も見極められるので、不動産を売ることを考えている人はまず一括査定をしてみましょう。

>>不動産会社へ一括査定依頼(無料)


成功のポイントは自分にあったパートナー選び

成功した不動産投資家には優秀な不動産投資会社がパートナーとしてついています。不動産投資に関する疑問を解消してくれ、希望にあった物件情報を素早く連絡してくれるので、多くの物件情報を早く得るしくみを作ることができ、不動産投資未経験者や兼業大家さんには必須の存在です。

複数の不動産投資会社に無料の一括資料請求をすることで、より自分にあった不動産投資会社を探すことができます。

申込は2分ほどで終わります。

>>不動産会社へ一括資料請求(無料)


サブコンテンツ

このページの先頭へ