不動産投資で家賃収入を得る

成功のポイントは多くの物件をチェックすること

不動産投資は正しい知識を身につけることも重要ですが、それ以上に重要なことは行動することです。

不動産投資成功のポイントはとにかく多くの物件をチェックすることです。多くの物件を見ることで単純に良い物件と巡り合う可能性は高まりますし、物件を見る目を養うことができます。

一括資料請求をすることで、投資のパートナーを見つけることができ、多くの物件情報が入る体制を作ることができます。

申し込みは2分ほどで終わります。

>>不動産会社へ一括資料請求(無料)

不動産投資の基礎知識

不動産投資は物件を購入して人に貸すだけのシンプルなビジネスモデルです。

取得する不動産は高額になり失敗をすることは許されませんので、正しい知識を身につけた上で物件探しをしていく必要があります。

なんとなくわかったつもりでいても、勉強するとそういう意味だったのかと思うこともありますので、ある程度不動産投資の知識がある人でも復習のつもりでまずは基本的な知識を身につけるようにしましょう。

>>基礎知識の記事一覧

不動産投資は物件を取得する際やローンを組む際、物件を人に貸す場合と様々な手続きが必要になります。

手続きのミスや不備でせっかくの不動産投資が台無しになっては大変もったいないので、不動産投資をする上でどのような手続きが必要になるのか、また手続き上でチェックしたり気を付けるポイントを紹介していきます。

>>手続きの記事一覧

不動産投資をする上で税金のルールを把握してコントロールすることは欠かせません。脱税や申告漏れは論外ですが、ルールの範囲内でも解釈やちょっとしたお金の使い方の違いで大きく税金は変わってきます。

税金をきちんと納める、また節税をするためにも不動産投資をする上で税金がかかるタイミングやそのルールの基本と節税のアイデアや投資法などを紹介しています。

利益面で考えてもキャッシュフロー面で考えても税金は少ない方が良いですが、融資審査では納税の記録は収入の証明になりますので、融資を受けて投資したい人は意識的に納税をする必要も出てきます。とにかく節税するのが正しいわけではなくその時々の状況にあわせて総合的に判断する必要もなります。

>>税金・節税の記事一覧

家賃収入を得る方法

不動産投資は物件を購入する時点で投資の成否がほとんど決まると言われていますので、投資前の事業計画が重要になります。また最終的な利益だけでなく、資金繰りつまりキャッシュフローがどうなるのか資金計画をきちんと立てることも併せて重要です。

資金計画は融資を受ける際にも必要になりますので、体裁を正しく作成するという点も重要になりますが、想定家賃や空室率など資金計画を構成する各要素が妥当なものになっているのか慎重に検討し、説得力のある資金計画としなければなりません。

また投資活動を評価、分析することも重要になります。不動産投資では株式投資でも使われるような投資分析指標による分析が一般的で、ROIやIRRなどで投資効率をチェックしていきます。

不動産投資家であれば各指標の意味や計算方法はもちろん分析の方法や分析の結果どのような行動をとっていけばよいかも理解しておく必要があります。

>>事業計画・分析の記事一覧

不動産投資で入居者が入った後は、管理業務を管理会社に任せていると大家さんは特にやることがないので、物件選びから賃貸づけまでの業務が大家さんの仕事の大半を占めると言っても過言ではありません。

収益不動産は都心か地方か、区分所有か一棟ものかなど物件の特徴によって期待できるリターンや存在するリスクが異なります。物件の特徴を知ることで自分にあった物件を集中的に探すことができるので効率的になり成功に近づきます。

また物件探しはインターネットが中心となり、多くの物件をチェックして気になった物件の現地調査をするようにします。不動産の取引というと不動産屋さんから掘り出し物の物件を紹介してもらうというイメージが強い人も多いですが、不動産屋が一見の客に掘り出し物の物件を紹介することはまずありません。ですのでいきなり不動産屋に行くということはしてはいけません。

インターネットを中心に内見をしていき、内見を一緒にした不動産会社の担当者とコミュニケーションを取っていくなかで信頼関係を築き、ネットに乗る前の情報ももらえるようにがんばりましょう。ただし掘り出し物の情報はあればラッキーくらいの感覚で基本はインターネットでの情報収集であることは変わりません。

>>物件選びのポイントの記事一覧

収益不動産を取得する際、ローンを活用して物件を取得する人は多くいます。融資を受けることで少ない自己資金で物件を取得することができ、多くの家賃収入を期待できるいわゆるレバレッジ効果が効くことになります。

ローンを受ける必要性やその効果、またローンを組む際に重要になる金利、返済期間、返済方法などの種類や考え方についても紹介しています。普通の人であれば融資を受けるのは住宅ローンくらいだと思いますので、ローンに関する知識は知らないことが多いと思います。ローンを活用したい投資家の人はぜひチェックしておきたい内容ですね。

>>ローン・金利の記事一覧

一度物件を購入してしまった後は相場以上に家賃を上げるというの難しく、築年数の経過とともに家賃が下落していくというのが一般的ですが、リフォームをすることでバリューアップし家賃を上げることができます。

リフォームによるバリューアップは費用対効果の高い設備を中心に投資を検討する必要があります。リフォームをするタイミングは入居前ですので、購入から最初の入居者が入居するまでに行うのが最も効率的です。リフォームをしている間は入居者を入れることができず機会損失が発生することになりますのでとにかく早くリフォームを終える必要があります。

そのためには物件の引き渡しの後にリフォーム会社を探すのではなく、事前にどのようなリフォームを行うかを考え購入前にリフォーム会社から見積もりを取るくらいのスケジュール感が必要になります。

そのためリフォームに関する知識は物件購入前にしっかり理解しておくようにしましょう。

>>リフォームの記事一覧

火災や地震のリスクは建物を所有することになる不動産投資では避けては通れないもので、これらのリスクを回避する火災保険や地震保険についても加入している大家さんは多くいます。

特に火災保険は融資を受ける際に金融機関が必須とすることもありますので、加入している人がほとんどです。

火災や地震は発生する確率が低く、発生した時の損害額が大きいこともあり、保険で回避するにはうってつけのリスクといえます。

地震保険は東日本大震災発生以降、保険料が割高になってきていますので、あくまで保険料と備えたいリスクの程度(発生率と損害金額)で費用対効果を考えて加入する必要がありますが、保険の保障範囲やそもそもどのようなリスクがあるのかを知ることは重要ですので当サイト内のコンテンツを参考にしていただければと思います。

>>保険の記事一覧

不動産投資に関するトピック

不動産投資のデータを紹介しています。部屋の空室率の全国平均や平均家賃額などは事業計画を立てる上でも非常に参考になりますのでぜひ参考にしていただければと思います。

不動産投資の体験談を紹介しています。不動産は2つと同じもののない投資対象ですが、成功や失敗にはいくつかのパターンがあります。投資の参考にチェックしておきましょう。

投資金額が少なくすむ区分所有のマンション投資は最初に行う人が多いですが、マンション経営における基本的な知識や投資手法、投資におけるポイントや注意点を紹介しています。

高利回りを狙う人は割安な一棟もののアパート投資をする人が多いですが、アパート経営における基本的な知識や投資手法、投資におけるポイントや注意点などを紹介しています。

不動産は地域によって多くの特色や慣習があります。投資後に地域を変えることはできませんので物件購入前に地域別の不動産投資にどんな特徴や注意点があるかチェックします。

カテゴリーに分けることのできない不動産投資の豆知識や注意点などを紹介している記事をまとめています。不動産投資全般に関する知識をつけたい人は一読してみてください。

新着記事

2015/09/18 
マンション構造におけるラーメン構造、壁式構造の特徴や違い
2015/09/18 
物件の評価方法の種類と特徴、注意点
2015/09/17 
会社経営者から見た不動産投資のメリットや注意点
2015/09/17 
自営業の人から見た不動産投資のメリットや注意点
2015/09/17 
銀行からの不動産投資への貸付金額の推移
2015/09/17 
BEP(損益分岐点)の意味や計算方法、分析の考え方
2015/09/17 
借入依存度で投資の安全性・効率性を見るLTV(負債比率)
2015/09/16 
投資資金の回収期間を示すPB(資金回収期間)の算出式と分析方法
2015/09/16 
K%(ローン定数)で融資条件を総合的に評価する
2015/09/16 
投資効率や回収期間を示すCCR(自己資金配当率)の意味や分析
2015/09/15 
収益不動産の稼働率の計算方法と購入を検討する時の目安や相場
2015/09/15 
収入と返済のバランスで安全性を見るDCR(債務回収比率)
2015/09/15 
マンションや土地の所有者を調べる方法、費用と調査後の対応
2015/09/15 
不動産投資におけるセカンドオピニオンと重要性
2015/09/15 
日本における賃貸住宅の家賃滞納率と退去、弁済までの期間
2015/09/14 
土地の価格の種類とそれぞれの使用目的や活用方法
2015/09/14 
坪単価と平米単価の違いや計算方法、使い分け
2015/09/12 
老後の資金対策として不動産投資を始める最適な時期
2015/09/12 
火災の出火原因の内訳ランキングと最も多い出火原因
2015/09/12 
都道府県別のひったくり件数と犯罪の多い県はどこ?
サブコンテンツ

このページの先頭へ