不動産投資をするには自分を好きになって自信を持つ

公開日:2015年4月27日
最終更新日: 2016年1月1日

不動産投資を成功させる上で自分を好きになって自信を持つことは非常に重要なことです。

こう言うと、何かの自己啓発セミナーのようで少し胡散臭いですが、実際に不動産投資を成功されている方は自分が好きで前向きな方が多いのも事実です。

本記事では、自分を好きになることでなぜ不動産投資の成功に結び付くのかを当サイトなりに考えていきます。

[スポンサーリンク]

自分を好きで自信があると成功しやすい理由

  • 自信があると行動力がつく

自信がなくなることは多い

不動産投資を始めたばかりの頃は自分の自信がなくなるようなことが色々おきます。

例えば、不動産投資をしていると会社員時代とは違った、様々な人との出会いがありますが、中にはとんでもない金額を稼いでいる不動産投資家の人に出会うこともあるでしょう。

また不動産投資を始めたばかりの頃は出会う人がほとんど自分より稼いでいる人や豊富な知識を持っている人ばかりですので、「自分なんかが不動産投資をしていいのだろうか」と不安に思う人もいると思います。

しかし不安になる必要はありません。

当たり前ですが、はじめは誰もが初心者だからです。

今は初心者であったとしても徐々に投資家としての階段を上り、お金持ちになっていけば良いのです。そもそも人と比べること自体がナンセンスです。

恥ずかしがったり自分を貶める必要は全くありません。

「自分なんか・・・」という気持ちは投資のモチベーションを下げ、最悪不動産投資を諦めさせてしまう成功のためには最大の敵です。

自信があると行動力がつく

自分に自信があれば「きっと大丈夫」とものごとを前向きに捉えて、成功するイメージがあるので行動にも移しやすくなります。

不動産投資は多くの行動を取ることで成功の確率が高まりますので、行動を取りやすくなるというのは非常に重要です。

ぜひメンタルをコントロールして、意識的に「自分はできる」「自分はやれる」というイメージを持つようにしましょう。

そのためには自分を好きになることが重要です。

日本人の謙遜の心は美しいですが、反面自信がつきづらいというデメリットもあります。

自分を好きになれば何事も自信がついてうまくいきますので、まずは自分を好きになってあげましょう。

自信がついていれば、周りの人は気にならなくなり、純粋に情報交換をしたりモチベーションを高めあう仲間になれます。

不動産投資は物件探しが長く続いたりと地味なことが多いですが、自信をつけて成功するイメージを持って取り組むことで高いモチベーションを長く維持することができます。

不動産投資を成功させる上でも重要になりますので、自分を好きになって自信を持つことが成功の第一歩と思って、意識から変えていきましょう。



不動産(マンション・土地)を高く売るコツ

不動産を高く売るには、不動産会社選びが重要です。

不動産会社選びは不動産価格の査定をしてもらうことから始まりますが、その際に一括査定を利用することで複数の不動産会社を競わせて高い査定価格を引き出すことができます。

やり取りの中で信頼できる担当者も見極められるので、不動産を売ることを考えている人はまず一括査定をしてみましょう。

>>不動産会社へ一括査定依頼(無料)


成功のポイントは自分にあったパートナー選び

成功した不動産投資家には優秀な不動産投資会社がパートナーとしてついています。不動産投資に関する疑問を解消してくれ、希望にあった物件情報を素早く連絡してくれるので、多くの物件情報を早く得るしくみを作ることができ、不動産投資未経験者や兼業大家さんには必須の存在です。

複数の不動産投資会社に無料の一括資料請求をすることで、より自分にあった不動産投資会社を探すことができます。

申込は2分ほどで終わります。

>>不動産会社へ一括資料請求(無料)


サブコンテンツ

このページの先頭へ