不動産投資は難しいと考えすぎない

公開日:2015年4月27日
最終更新日: 2016年1月2日

不動産投資は難しいと考える人が多いですが、あまり難しく考える必要はありません。

実際に多くの不動産と関係ない業種の会社員が不動産投資をしていますし、特別な才能や知識がある人達だけができるものではないことがわかります。


[スポンサーリンク]

不動産投資で重要になるのはコミュニケーション力や行動力

不動産投資をする上で必要になるのは法律の一般的な知識であったり、不動産の収益性の分析のための知識です。ともに不動産投資入門の本を一冊読むか、当サイトをざっと見ていただくだけでも十分な知識が身につきます。

不動産投資をするには宅建の資格が必要と考える人も多いですが、宅建の資格で必要な知識の90%以上は不動産投資で必要ない知識です。

不動産投資をする上で、所得税や固定資産税、都市計画税、不動産取得税など様々な税金がかかりますので、税金にかかる知識も必要になります。

ただし、これらの知識は自分のチームに税理士を加えることで専門知識を得ることができます。

その他、法律は弁護士、不動産業界のことであれば不動産会社、融資に関することであれば銀行員など、税金のこと以外でも専門家をチームに入れれば自分が知識をつけなくても十分に不動産投資をすることができます。

このように不動産投資は自分自身が不動産投資のスペシャリストになるよりも、他の人の力をうまく使うことや他者とうまくコミュニケーションをとる力があることの方が重要です。


不動産投資は行動力も重要になる

また不動産投資は莫大な量の不動産情報を見て、実際に多くの不動産を見に行って、はじめて収益不動産を入手することができます。多くの地道な行動をした人が希望の不動産を入手することができ、安定した家賃収入を得ることができます。

そのため不動産投資においては行動力が重要と言われています。

このように不動産投資をする上で重要になるのはコミュニケーション能力や行動力で、事前に莫大な知識を得たり特別な才能を持っている必要はありません。

また求められるコミュニケーション能力や行動力も飛びぬけたものではなく、ごくごく常識的なもので特別なものではありません。

言い方を変えるとやる気があって実際に行動することができれば、不動産投資の成功は半分以上約束されたようなものです。

あまり難しいと考えすぎずに情報サイトへの登録や目標の設定など、できることからやってみるのが成功に向けた第一歩であるといえますね。



不動産(マンション・土地)を高く売るコツ

不動産を高く売るには、不動産会社選びが重要です。

不動産会社選びは不動産価格の査定をしてもらうことから始まりますが、その際に一括査定を利用することで複数の不動産会社を競わせて高い査定価格を引き出すことができます。

やり取りの中で信頼できる担当者も見極められるので、不動産を売ることを考えている人はまず一括査定をしてみましょう。

>>不動産会社へ一括査定依頼(無料)


成功のポイントは自分にあったパートナー選び

成功した不動産投資家には優秀な不動産投資会社がパートナーとしてついています。不動産投資に関する疑問を解消してくれ、希望にあった物件情報を素早く連絡してくれるので、多くの物件情報を早く得るしくみを作ることができ、不動産投資未経験者や兼業大家さんには必須の存在です。

複数の不動産投資会社に無料の一括資料請求をすることで、より自分にあった不動産投資会社を探すことができます。

申込は2分ほどで終わります。

>>不動産会社へ一括資料請求(無料)


サブコンテンツ

このページの先頭へ