不動産投資はこんな人におすすめ(向いている人の特徴)

公開日:2015年4月20日
最終更新日: 2016年1月1日

不動産投資をする目的は人それぞれですが、すべての人が不動産投資でうまくいっているわけではありません。またその人の状況によっては不動産投資をした方が良い人もいます。

不動産投資には、向いていると言われる人の特徴や性格などがあります。

あくまで「向いている」であり、またもちろんすべてが当てはまるわけではありませんが、不動産投資がどのようなものかを理解する上でも参考になりますので、不動産投資に向いている人の特徴を紹介したいと思います。

[スポンサーリンク]

不動産投資に向いている人の特徴

不動産投資に向いている人には以下の特徴があります。

  • 本業が忙しい人
  • じぶん年金を作りたい人
  • コツコツと稼ぎたい人
  • 決断力がある人
  • コミュニケーション力がある人
  • 自分で工夫するのが好きな人
  • 勉強好きな人
  • 目標が明確な人

不動産投資は長期的な投資計画を立てて、少しづつ収益を上げていく投資手法です。

外部に管理業務などを委託することで自分で手をかける必要がほとんどなく、投資をして入居者が入れば日々の価格変動などを気にする必要もなくなるので、本業が忙しい人で副業には時間を割けないという人に向いている投資だといえます。

また長期的に家賃収入を得ることも可能ですので、老後も家賃収入を得てじぶん年金を作ることもできます。

長期的にコツコツ収益を上げていく投資方法ですので、短期的にドカンと稼ぎたい人には向いておらず、地味な作業を続けながら長期的に収益をあげていきたい人、また短期的に収益をあげなくても良いくらい余裕がある人が向いているといえますね。

決断力があることも重要です。

不動産投資は数百万円から数千万円以上の大きな金額を投資することになります。投資にあたっては慎重に事業計画を立てて検討する必要がありますが、どんなに検討を重ねても未来はどうなるかわからず、最終的にはオーナー自らが大きな金額の投資をする決断をしないといけません。

決断力がないと1件も投資をすることができず終わるかもしれませんので、決断力があるかないかは非常に重要です。

コミュニケーション能力があることも重要です。

不動産投資は銀行や不動産会社をはじめ、税理士や弁護士など様々な人と協力して進めていく必要があります。また、同じ不動産投資家の人と情報交換をする必要があります。

様々な所で人と交流する機会があり、きちんとしたコミュニケーションがとれないと不動産投資がうまくいきません。

銀行の融資の審査はおりづらくなり、不動産会社や同業者から不動産の情報も得づらくなり、税理士や弁護士とミスコミュニケーションがあると様々なトラブルとなります。

ですので、コミュニケーション能力も重要になります。とはいえ、特別な能力は必要とせず、一般的な人と人のコミュニケーションができれば問題はありません。

また不動産投資は業者にすべての業務を任せることができますが、自分で物件の管理やリフォームをすることもできます。そのため自分で部屋の修繕やDIYをするのが好きな人には向いているといえます。

さらに不動産投資では法改正や新しい投資手法など、勉強を続けている必要があります。そのため新しい知識の吸収に貪欲な人や勉強するのが苦でない人も不動産投資に向いている人といえます。

最後に明確な目標を持っている人は不動産投資で成功しやすい人の特徴です。

漠然と「お金がほしい」と考えている人よりも「いつまでに」「いくら」が欲しいと考えている人の方が、その目標に合わせて行動することができるので、目標達成の可能性は高まります。

不動産投資は投資前にきちんと事業計画を立てるものですので、自分の目標に合わせて計画を立てて、長期的に目標を達成できることになります。


不動産投資の特徴を理解して不労所得を手にする

不動産投資に向いている人の特徴を見てきました。

いくつか特徴を上げましたが、そのすべてを満たしている人はほとんどいないでしょう。ただしすべてを満たしている必要はなく、自分の特徴を見極めて足りない面を補いつつ投資をしていく必要があります。

逆に一つも満たしていない人も少ないと思いますので、いずれかの条件にあてはまれば不動産投資で成功する資質は十分あるといえます。

不動産投資に向いている人の特徴を見ると、不動産投資自体の特徴も理解することができます。

どんな人でも不動産投資をすることはできますし、自分は向いていないからだめだと感じるのではなくどうすればうまくいくのかを考える参考になれば幸いです。



不動産(マンション・土地)を高く売るコツ

不動産を高く売るには、不動産会社選びが重要です。

不動産会社選びは不動産価格の査定をしてもらうことから始まりますが、その際に一括査定を利用することで複数の不動産会社を競わせて高い査定価格を引き出すことができます。

やり取りの中で信頼できる担当者も見極められるので、不動産を売ることを考えている人はまず一括査定をしてみましょう。

>>不動産会社へ一括査定依頼(無料)


成功のポイントは自分にあったパートナー選び

成功した不動産投資家には優秀な不動産投資会社がパートナーとしてついています。不動産投資に関する疑問を解消してくれ、希望にあった物件情報を素早く連絡してくれるので、多くの物件情報を早く得るしくみを作ることができ、不動産投資未経験者や兼業大家さんには必須の存在です。

複数の不動産投資会社に無料の一括資料請求をすることで、より自分にあった不動産投資会社を探すことができます。

申込は2分ほどで終わります。

>>不動産会社へ一括資料請求(無料)


サブコンテンツ

このページの先頭へ